みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2015年12月 > 特別支援学級クリスマス交流会(南中学校)(12月14日)

最終更新日:2015年12月21日

ここから本文です。

特別支援学級クリスマス交流会(南中学校)(12月14日)

南部小学校と天王小学校の特別支援学級の児童を招いて特別支援学級クリスマス交流会が12月14日、南中学校で開催されました。今年で3回目となるこの催しは、小学生のみんなにに中学校に親しみを持ってもらい、また、中学校に進学した先輩たちの成長した姿を見てもらおうと開催されており交流会の進行を務めるのは南中学校の生徒9人。初めに、ハンカチ落としゲームやまるばつクイズが行われ、児童・生徒たちは学校の壁を越えてみんなで楽しみながら交流を深めていました。その後も、生徒たちが考えたゲーム、福笑い・魚釣りゲーム・シルエットクイズ・ボウリングの4種類のブースが用意され、児童たちはそれぞれのブースで思い思いにゲームを楽しんでいました。児童・生徒たちの両方にとっても充実した一日となりました。参加した児童の一人は「魚釣りゲームでは一度に三匹も釣れたよ」と笑顔で話していました。

特別支援学級クリスマス交流会が開催されました 生徒たちが進行を務めます 児童たちも楽しんでいる様子

みんなで交流を深めました さまざまな出し物も行われています 綺麗なフォームです

何匹釣れたかな…? じゃんけん大会でも盛り上がりました 生徒たちが作ったメダルやリースが贈られました

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る