みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2015年11月 > みよし市民病院「健康講座」(11月14日)

最終更新日:2015年11月19日

ここから本文です。

みよし市民病院「健康講座」(11月14日)

市民の健康意識を高めるとともに、健全な生活習慣を身に付けてもらおうと11月14日、みよし市民病院「健康講座」がサンアートで行われました。「みんなで考えよう認知症」と題して行われたこの講座に、会場が満席になるほどのおよそ400人が参加。講演では、トヨタ記念病院副院長の安田武司(やすだ・たけし)さんが老化による物忘れと認知症による物忘れの違いや認知症の人にみられる症状についてや、みすクリック院長の翠健一郎(みす・けんいちろう)さんが認知症の人のケアをするときに心掛けること、市役所高齢福祉課の近藤隆彦(こんどう・たかひこ)さんが認知症の人をチームで支えるまちづくりの話などについて分かりやすく軽快に話すと、参加者は時折メモを取りながら熱心に話を聞いていました。また、市民病院リハビリテーション課の山本正都(やまもと・まさと)さんによる2つのことを同時に行う二重課題能力を高める体操などが含まれた「脳いきいき体操」が行われると、参加者は体操の出来に一喜一憂しながらも、山本さんのプロ顔負けのユーモアあふれる語り口調に思わず笑い声がこぼれていました。参加した女性の一人は「先生の話がとても分かりやすく勉強になりました。家でも脳いきいき体操を続けようと思います」と笑顔で今回の講座を振り返っていました。

安田さんによる、認知症の話 翠さんの話に耳を傾ける参加者 脳いきいき体操を提案する山本さん なかなかうまくいかないぞ ユーモアあふれる語り口調に思わず笑いが 話しをする近藤さん

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:みよし市民病院   

住所:みよし市三好町八和田山15番地

電話:0561-33-3300

ファクス:0561-33-3308

メールアドレス:hospital@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る