最終更新日:2015年11月9日

ここから本文です。

三好丘フェスタ(11月1日)

区民同士の交流を深めてもらうとともに、駅前のにぎわいを創出しようと11月1日、三好丘フェスタがカリヨンハウスで開催されました。昨年に続き、2回目の開催となったこの催し。会場には、区民の皆さんが作った作品が所狭しと並ぶ他、三好丘中学校日本文化部による抹茶コーナーや東海学園大学の学生によるAEDと心肺蘇生法の実体験、ダンスやバンド演奏などのステージパフォーマンスなどさまざまなイベントが行われ、区民をはじめ多くの人でにぎわっていました。また、今年は26年ぶりに鍵盤でカリヨン(鐘)の演奏ができるようになり、当時カリヨンと縁があり、仕事や演奏をされた思い出のあるご夫婦や区の子どもたち、15人が演奏。演奏を聞いていた人たちは、2階の鐘を見上げなら美しい音色に聞き入っている様子でした。家族で会場を訪れていた女性の一人は「カリヨンの鐘の演奏はとても心地の良い音で素敵でしたね。ついつい聞き入ってしまいました」と笑顔で話し、当日、演奏をした女の子の一人は「最初は緊張したけど、だんだん楽しくなってきてリラックスして弾くことができました。こんな機会はなかなかないので、いい思い出になりました」と満足そうに話していました。

当時の思い出を話す小井ご夫婦 26年ぶりの演奏です きれいなカブトムシにびっくり! ところ狭しとならぶ作品 心配蘇生法について学んでいます 大人気だった直売 緊張したけど上手に弾けたよ

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る