最終更新日:2015年9月1日

ここから本文です。

MIRAI納車式(8月26日)

みよし市における水素社会の実現への取り組みを推進するとともに、市民の皆さまに環境への取り組みをPRすることを目的に、公用車としてMIRAI(ミライ)が導入されることになり、その納車式が8月26日、みよし市役所で行われました。昨年12月にトヨタ自動車から発売された、水素を燃料として走る燃料電池自動車(FCV)MIRAI。燃料電池自動車は走行中に水しか排出しないことから、究極のエコカーといわれています。納車式に出席した小野田賢治(おのだ・けんじ)市長は「MIRAIの納車を機に水素社会への移行を市民にPRし、みよし市においての環境づくりやまちづくりを積極的に展開します」とあいさつし、その後、公務のためMIRAIに乗車し出発しました。

みよし市に納車されたMIRAI 市長からのあいさつ テープカットが行われました ゴールデンキーが手渡されます 出発! 非常時の電源供給の展示も行われました

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課 

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:環境経済部産業課 

電話:0561-32-8015

ファクス:0561-34-4189

メールアドレス:sangyo@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る