みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2015年8月 > サンアート探検隊(8月12日)

最終更新日:2015年8月20日

ここから本文です。

サンアート探検隊(8月12日)

普段見ることができない場所に入り、使っている機材を実際に触ったり、操作したりすることで、いつも使っているサンアートを身近に感じてもらおうと8月12日、サンアート探検隊が開催されました。この日は、夏休みの思い出を作ろうと市内から24人の児童が参加し、プロのミュージシャンたちのバンド演奏によるライブをサポートするコンサートホールスタッフの仕事を体験。音響室や照明室、舞台の裏側など普段入ることができない場所や機材に子どもたちは大興奮。スタッフから機械の操作方法を聞くと、楽しそうにスイッチや機材を操作していました。その後、開演のブザーが鳴ると、子どもたちの表情は一変。真剣なまなざしで舞台を見つめながら、教えてもらった通り機械を操作し、ライブを盛り上げていました。参加していた女の子の一人は「ピンスポットをちゃんと人に当てることが難しかったけど、知らないところもたくさん見れて面白かったよ」と笑顔で話していました。

初めて触る機材に大興奮 サンアートのスタッフから指導を受けます 真剣な表情で操作します ピンスポットを当てるの難しいな… マイクで話すのは緊張します いよいよライブのスタートです コーラスの手伝いもしました

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る