みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2015年7月 > 2015世界カヌースプリントジュニア選手権大会出場者報告会(7月30日)

最終更新日:2015年8月7日

ここから本文です。

2015世界カヌースプリントジュニア選手権大会出場者報告会(7月30日)

 

7月23日から26日までの4日間、ポルトガルのモンテモル・オ・ヴェーリョで開催された2015世界カヌースプリントジュニア選手権大会に出場した、三好カヌークラブに所属する東郷高等学校3年の村田康紀(むらた・こうき)さんと豊田南高等学校3年の廣瀬翔(ひろせ・しょう)さんが7月30日に市役所を訪れ、小野田賢治(おのだ・けんじ)市長に大会の結果報告をしました。村田選手はK-1・200mで準決勝8位、K-2・1000mで予選8位。また、廣瀬選手はK-2・200mで準決勝8位、K-2・1000mで予選9位という結果となりました。村田選手は「日本代表選手として、国内の大会では絶対に負けないようにしたいです」と、廣瀬選手は「世界の選手たちの力に驚きました。この結果を糧にしてアジア大会に向けて練習に集中したいです」と話していました。

出場選手により報告会が行われました 市長から出場選手へのあいさつ 村田選手 廣瀬選手

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:教育委員会 教育部スポーツ課 

電話:0561-32-8027

ファクス:0561-34-6030

メールアドレス:sports@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る