みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2015年5月 > 移動動物園(みどり保育園)(5月15日)

最終更新日:2015年5月21日

ここから本文です。

移動動物園(みどり保育園)(5月15日)

実際に動物と触れ合うことで、生き物との接し方や命の大切さを知ってもらおうと5月15日、みどり保育園に移動動物園がやってきました。父母の会主催で行われたこの催しに、全園児およそ160人が参加。この日、みどり保育園を訪れた動物はポニー、ミニチュアホース、ヤギ、ヒツジ、カメ、リス、モルモット、ウサギ、犬の9種類で、園児たちはポニーに乗って園庭を散歩したり、ヤギやミニチュアホースにエサをあげたり、モルモットをひざの上に抱いて優しく撫でたりするなど、思い思いに動物たちと触れ合いました。かわいらしい動物たちとの触れ合いに、園児たちは終始笑顔でした。参加した女子園児の一人は「ポニーに乗ったら背が高くてちょっと怖かったけど、楽しかったよ」と満足そうに話していました。

移動動物園のスタッフから動物の触り方の説明を聞きます ポニーと一緒に記念撮影 間近で見るヤギに大興奮 モルモットにエサをあげます

ポニーに乗ってお散歩

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る