最終更新日:2015年5月13日

ここから本文です。

歩け歩け大会(5月11日)

老人クラブ連合会会員の皆さんに、自然の中をゆっくり楽しく歩くことで、健康増進と体力の保持を図るとともに参加者同士の交流を深めてもらおうと5月11日、三好公園で329人の会員が参加して歩け歩け大会が行われました。公園内の芝生広場で行われた開会式では、みよし市老人クラブ連合会の小林一夫(こばやし・かずお)会長が「好天に恵まれて気温もちょうど良く、爽やかな日になりました。みんなで楽しく三好池を歩きましょう」とあいさつ。続いて、参加者全員で準備運動のラジオ体操をした後、三好池に向かって歩き始めました。この日は、日なたに出ると暑いくらいの陽気でしたが、爽やかな風が吹き抜け、ウオーキングには絶好のコンディションとなりました。参加者たちは、健康を意識しながら腕を振って歩いたり、スティックを持ってポールウオーキングをしたり、友達同士で会話を楽しんだりしながら、思い思いのペースで三好池を1周しました。そしてコースの終盤、三好池の堤防では天王保育園の年中園児34人が会員の皆さんをお出迎え。園児たちは会員と手をつなぎながら、一緒にゴールを目指して歩きました。参加した女性の1人は「お友達とおしゃべりしながら楽しく歩けました。風も心地良く、三好池を1周歩くのがあっという間に感じました。気持ちの良い汗をかけたので良かったです」と満足そうな笑顔で話していました。

しっかりと準備運動 いよいよスタート 三好池の周りを329人が歩きます 木漏れ日の中を歩きます 園児と手をつないで歩きます 一緒に歩くと楽しいね たんぽぽの花もきれいに咲いています

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る