みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2015年4月 > 2015年スプリングスプリントカヌー競技大会(4月25日・4月26日)

最終更新日:2015年5月1日

ここから本文です。

2015年スプリングスプリントカヌー競技大会(4月25日・26日)

2015年スプリングスプリントカヌー競技大会が4月25日と26日の2日間、三好池カヌー競技場で行われました。カヌーシーズンの幕開けとして毎年行われているこの大会。カヤックやカナディアンなどの9種目に市内外から270人がエントリー。市内からは北中学校や三好カヌークラブなどが、市外からは岡崎市新香山(しんかやま)中学校や杜若(とじゃく)高等学校、県外からは関東から九州までの各地域の高校や大学などのチームが参加しました。開会式では小野田賢治(おのだ・けんじ)市長が「選手の皆さんの気持ちは2020年の東京オリンピックに向かっていると思います。自己記録に挑戦したりチームワークを深めたり、またチーム同士や選手同士の交流を深める大会にしてください」と激励しました。選手を代表して三好カヌークラブの佐藤博幸(さとう・ひろゆき)くんと永田花季(ながた・はなき)さんが「この日のために一生懸命練習してきました。その成果を発揮し、最後までパドルを漕ぐことを誓います」と選手宣誓をしました。両日とも爽やかな晴天で心地よい風が吹く中、選手たちは熱のこもった好レースを展開。選手たちはチームメイトからの声援を背に、勝利を目指して一生懸命パドルを漕いでいました。

開会式の様子 代表選手による選手宣誓 カナディアンの試合 選手に声援を送るチームメイトたち

ジュニアカヤックの熱戦 ジュニアウーマンカヤックの白熱した試合 

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る