みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2015年4月 > みよし市が誇る桜の名所、三好池(4月2日)

最終更新日:2015年4月7日

ここから本文です。

みよし市が誇る桜の名所、三好池(4月2日)

桜の見ごろを迎えた4月2日、三好池は桜を楽しむ大勢の人でにぎわいました。前日の雨にも負けず、およそ2,000本のソメイヨシノは美しく、そして力強く咲き誇っていました。この日はあいにくの曇り空でしたが、桜並木が続く三好池の周回道路は、サイクリングや散歩を楽しむ人で溢れ、時折足を止めて桜の花に見入っている様子でした。周回道路を毎日歩いている男性の一人は、ピンク色のアーチのように道路から池へ咲きこぼれる桜の前で「今日は今年一番の桜の見ごろですね。三好池の水面に映る桜も美しいですよ」と目を細めて話していました。三好公園内では、桜の下でお弁当を広げながら談笑する人や広場を駆け回る子どもたち、土手では芽を出したつくしを宝探しのように発見して喜ぶ子どもたちなど、思い思いの時間を楽しんでいました。子ども連れの女性の一人は「毎年桜を楽しみに来ています。桜が満開で本当にきれいですね」と笑顔で話していました。

咲き誇る桜 桜の下で食事を楽しむ人たち 公園でバトミントンを楽しむ子どもたち 公園で遊ぶ子どもたち

桜とふれあう子どもたち 周回道路でサイクリングを楽しむ子どもたち

周回道路を散歩する人たち つくしとりに夢中の子どもたち

 

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る