みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2014年10月 > 弟子入り体験学習(三吉小学校)(10月22日)

最終更新日:2014年10月31日

ここから本文です。

弟子入り体験学習(三吉小学校)(10月22日)

働くことのやりがいや大変さを、実際の職場で体験することで実感してもらおうと10月22日、みよし市役所の広報課に三吉小学校6年生の松本篤(まつもと・あつき)くんと大矢恵理子(おおや・えりこ)さんが弟子入り体験をしました。初めに、職員から広報課の仕事や広報ができるまでの手順などの説明を受け、広報課の仕事について学習。続いて、広報に使用する写真を撮るための一眼レフカメラを手に、写真撮影の練習をしました。初めて持つ一眼レフカメラの重さに最初は驚いた様子の2人でしたが、少し練習をすると慣れたもので、どんどん写真を撮り「高いものを撮る場合は、どのように撮ったらいいですか」と質問をするまでに。その後、中央図書館に弟子入り体験をしている同級生を実際に取材しました。同級生が図書館職員から説明を受けている様子や来館したお客さんから本の返却を受け付ける様子など、一生懸命働いている姿をさまざまな角度から撮影し、インタビューにも挑戦しました。取材後の編集作業では、広報作成用のパソコンで文章を考え、自分で撮影した写真を使って記事を完成させました。松本くんは「インタビューをするときとても緊張しました」、大矢さんは「写真を撮るのがとても楽しかったです。自分のカメラが欲しくなりました」と2人とも楽しそうに話していました。

初めて持つ一眼レフカメラにどきどき かっこいい広報マン 広報ウーマンも負けていません 同級生に積極的にインタビュー

どんな原稿を作ろうか試行錯誤しています 素敵な原稿が出来上がりました

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る