みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2014年9月 > みよし男女共同参画事業「市民のつどい」(9月6日)

最終更新日:2014年9月12日

ここから本文です。

みよし男女共同参画事業「市民のつどい」(9月6日)

みよし市では、男女が互いにその人権を尊重しつつ、責任も分かち合い、性別にかかわりなく、その個性と能力を十分に発揮することができる男女共同参画社会を目指しています。そこで、家庭や地域、職場における男女共同参画を推進しようと9月6日、サンアートでみよし男女共同参画事業「市民のつどい」が行われました。会場にはおよそ500人が来場。初めに、6月に募集した男女共同参画川柳516人1,214点の作品から優秀作品に選ばれた6人(1人欠席)を表彰しました。続いて、テレビ番組などでもおなじみの山形弁研究家のダニエル・カールさんが講演を行い、アメリカ・カルフォルニア州出身のダニエルさんが感じている、「日本語のあいまいさ」や山形県で英語指導主事をしていたころの体験談などを、山形なまりの日本語で面白おかしく話し、終始会場は笑い声に包まれていました。

市長のあいさつで市民のつどいの始まり 耳が不自由な人ために要約筆記も行われています 男女共同参画川柳の表彰 誇らしげな表情を浮かべる5人 講師を務めた山形弁研究家のダニエル・カールさん 日本語のあいまいさについて熱弁 全身を使って語りかけるダニエルさん 会場は笑い声に包まれました

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:協働部協働推進課 

電話:0561-32-8025

ファクス:0561-76-5702

メールアドレス:kyodo@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る