みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2014年6月 > 第22回少年の主張みよし市大会(6月21日)

最終更新日:2016年4月1日

ここから本文です。

第22回少年の主張みよし市大会(6月21日)

子どもたちが普段考えていることや実践していることを発表する機会を作り、多くの人に青少年の健全育成への理解を深めてもらおうと6月21日、第22回少年の主張みよし市大会がサンアート大ホールで行われました。 会に先立ち、青少年健全育成についてのポスターや作文、社会を明るくする運動についての書道作品の入賞者の表彰が行われました。続いて、市内8小学校と4中学校の代表者12人が、日ごろの生活の中で感じている気持ちや気を付けていることなどを、実体験を交えながら発表。黒笹小学校6年生の宮﨑陽香(みやざき・はるか)さんは「はいの返事で変わること」という題名で、どんなとき、どんなことを言われてもお腹の底から大きな声で返事をするように心掛けていることなどを発表しました。会場を訪れた人たちは、出場者の大人顔負けの発表に熱心に聞き入っていました。

なお、中学生の出場者4人は愛知県大会への出場をかけた西三河大会に推薦されます。

青少年健全育成、社会を明るくする運動の優秀作品の表彰 小学生の発表 中学生の発表 出場者全員で記念撮影

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:子育て健康部子育て支援課  

電話:0561-32-8034

ファクス:0561-34-4379

メールアドレス:kosodate@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る