みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2014年5月 > 第7回カローリング交流会(5月31日)

最終更新日:2014年6月9日

ここから本文です。

第7回カローリング交流会(5月31日)

氷上のスポーツ、カーリングをヒントにして生まれたカローリングを、子どもから大人まで楽しく体験してもらおうと5月31日、総合体育館で第7回カローリング交流会が行われました。この日は、33チームおよそ100人が参加。初めに松波廣昭(まつなみ・ひろあき)スポーツ推進委員長がカローリングの名前の由来について話した後、「家族や友人と楽しい1日にしてください」とあいさつ。その後、参加者たちは競技レベルに合わせてお楽しみコースと競技コースに分かれて、競技スタートです。最初は、力の加減が分からないためジェットローラーを飛ばしすぎてしまったり、逆方向にいってしまったり悪戦苦闘していましたが、コツをつかむと会場は大盛り上がり。「まっすぐ飛ばして青色のジェットローラーを飛ばそう」、「ナイスショット」、「よし、3点入ったぞ」など、会場には楽しそうな声が響き渡っていました。参加していた男性の一人は「相手チームのお子さんがジェットローラーを投げるのがとても上手ですが、負けないように頑張ります」と仲間たちと楽しそうに話していました。

スポーツ推進委員からカローリングのコツを教わります 家族でカローリングを楽しんでいます 次は、ここに投げてね このショットはどうかな? お父さん、うまく投げられましたか?  

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:教育委員会 教育部スポーツ課  

電話:0561-32-8027

ファクス:0561-34-6030

メールアドレス:sports@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る