最終更新日:2014年5月23日

ここから本文です。

歩け歩け大会(5月19日)

老人クラブ連合会会員の皆さんが、自然の中をゆっくり楽しく歩くことで、健康増進と体力の保持を図るとともに参加者同士の交流を深めてもらおうと5月19日、三好公園で308人の会員が参加して歩け歩け大会が行われました。公園内の芝生広場で行われた開会式では、みよし市老人クラブ連合会の小野田英久(おのだ・ひでひさ)会長が「爽やかに張り切って、みんなで明るく楽しく三好池を1周しましょう」とあいさつ。続いて、体をほぐすため全員でラジオ体操をした後、三好池に向かって歩き始めました。この日は好天に恵まれ、日なたに出ると暑いくらいの陽気でしたが、三好池のトリムコースには木々が生い茂っており日陰の場所も多く、ウオーキングには絶好のコンディションとなりました。参加者たちは、健康を意識しながら腕を振って歩いたり、友達同士で会話を楽しんだりしながら、思い思いのペースで三好池を1周しました。そしてコースの終盤、三好池の堤防まで近づくと天王保育園の園児およそ30人が皆さんをお出迎え。園児たちは会員一人一人と手をつなぎ、一緒にゴールを目指して歩き始めました。会員の皆さんは、自然と触れ合いながら仲間や子どもたちとの交流を楽しんでいました。

先導するこの旗が目印ですよ~! 三好池の周回コースを308人が歩く 木漏れ日の中を楽しく歩く 友達と会話しながら歩くと疲れも半減 自然を満喫しながら会話を弾ませます ゴールまでもう少し!頑張ろう 天王保育園児と手をつなぎ 一緒に歩くと楽しいね 思わず笑顔がこぼれます

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る