みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2014年4月 > 2014スプリングスプリントカヌー競技大会(4月26日・27日)

最終更新日:2014年4月28日

ここから本文です。

2014スプリングスプリントカヌー競技大会(4月26日・27日)

日ごろからカヌー競技に取り組んでいる全国の選手を対象に4月26日と27日の2日間、2014スプリングスプリントカヌー競技大会が三好池カヌー競技場で行われました。愛知県カヌー協会主催で毎年行われるこの大会に、今年は市内外から235人の選手がエントリー。みよし市立北中学校や三好中学校、愛知県立三好高等学校、三好カヌークラブなど普段から三好池で練習に励んでいる選手たちの他、岡崎市立新香山(しんかやま)中学校や岡崎カヌークラブ、杜若(とじゃく)高等学校、愛知学泉大学など愛知県内のチームに所属する選手、さらに関東、中部、北陸、関西といった各地域(東は埼玉県から西は鹿児島県まで)の高校や大学、カヌー協会などに所属する選手たちがカヤック、カナディアンそれぞれの種目に分かれ、全長500mのコースを舞台にタイムを競いました。

日本全国で活躍するカヌー選手がみよし市に集まり、カヌーシーズンの幕開けとなるこの大会で、予選から決勝までの全79レースで熱戦が繰り広げられました。会場では選手たちに「ファイト」「先輩頑張れ」といった声援や拍手が送られていました。

力強くカナディアンのレースがスタート カヤックのスタートはスピード感抜群 スタンドから声援が送られます 選手たちを拍手で迎えます 発艇前、名前を呼ばれた選手は大声で「よろしくお願いします」

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る