みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2014年3月 > 春を告げる椿展(3月21日から23日)

最終更新日:2014年3月29日

ここから本文です。

春を告げる椿展(3月21日から23日)

丹精込めて育てた椿を多くの皆さんに見てもらおうと3月21日から23日の3日間、サンアートで春を告げる椿展が開催されました。市内の椿愛好家の主催で、今年で5回目となるこの展示会。竹に挿した一輪の椿から鉢に植えられたものまで色とりどりの椿が会場内を彩り、多くの来場者が訪れ一足早い春を楽しみました。会場内でにこやかに来場者を出迎える主催者の代表の竹谷敏(たけや・さとし)さんは「今年は天候の関係で花が咲くかどうか心配しましたが、何とか間に合ってよかったと思います。今年で5回目ですが、この展示会の来場者との出会いが何よりも楽しみですので、花が咲き続けるまで続けていきたいです」と生き生きとした表情で話していました。

丹精込めて育てられた椿の数々が会場内を春一色に染めました 色とりどりの椿の魅力に触れようと多くの皆さんが訪れました 珍しい椿も楽しめるのもこの展示会ならでは 竹に挿した椿は独特の趣を醸し出します

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る