みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2014年3月 > 愛知中央青年会議所3月例会 中村豪講演会(3月19日)

最終更新日:2014年3月31日

ここから本文です。

愛知中央青年会議所3月例会中村豪講演会(3月19日)

みよし市、日進市、長久手市、東郷町を活動拠点に、明るい豊かな社会の実現を目指して、さまざまな活動を展開する「愛知三好青年会議所」。その活動の一環として現在、アメリカ大リーグニューヨークヤンキースで活躍するイチロー選手をはじめ、多くのプロ野球選手を育てた元愛知工業大学名電高等学校、豊田大谷高等学校野球部監督の中村豪(なかむら・たけし)さんによる講演会が3月19日、サンアートで行われました。「名監督の采配~野球から学ぶリーダーシップ」と題し開催された講演会に野球を習う子どもたちも含め、およそ200人が来場。「甲子園出場が目標ではなく、僕をプロ野球選手にしてください」とイチロー選手から頼まれた初対面のときのエピソードや、相手への思いやりやあいさつを大切にする指導方法など、貴重な話の数々に参加者たちはメモをとりながら真剣な表情で聞いていました。講演後は、野球レッスンが行われ、子どたちは、目を輝かせてバットを振っていました。野球レッスンを受けた男の子の一人は「緊張したけどしっかりバットを振ることができました。いっぱい練習してプロ野球選手になりたいです」と気持ちを新たにしていました。
名将中村元監督の話を真剣な表情で話を聞く子どもたち イチローに続こうと中村さんに熱心に質問をしました 憧れの選手の高校時代のエピソードを聞こうと子どもたちも真剣そのもの バッティングレッスンでは中村さんから熱のこもった指導を受けるなど貴重な時間を過ごしました レッスンを終え中村さんとハイタッチを交わす子どもたち 子どもたちと笑顔で記念写真に応じてくれた中村さん

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る