みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2014年3月 > 果樹園の農作業体験の打ち合わせ会(3月16日)

最終更新日:2014年3月31日

ここから本文です。

果樹園の農作業体験の打ち合わせ会(3月16日)

NPO法人みよし協働農園の会主催による果樹園の農作業体験の打ち合わせ会が3月16日、三好町地内の農地で行われました。みよしの特産品の果樹を、少しでも多くの人に関心を持ってもらおうと、柿の栽培方法について開催された今回の企画に、市内外より6人が参加。今後作業を行う農地を実際見学し、指導にあたる農家の竹谷悟志(たけや・さとし)さんから今後の活動内容について説明を受けると、肥料のタイミングなどについて熱心に質問をしていました。参加した男性の一人は「畑に柿が植えてあるので、もっと本格的に育ててみたいです」と参加の理由について話していました。
今回の目的について説明する加藤会長 今回参加した理由を話します 申し込んだ理由を話す参加者たち 実際の農地で今後の作業の手順について話し合いをしました 今後の収穫に向けて参加者たちの夢は膨らみます

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:環境経済部産業課 

電話:0561-32-8015

ファクス:0561-34-4189

メールアドレス:sangyo@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る