みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2013年11月 > 第8回秋のふる里まつり三好下文化祭(11月10日)

最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

第8回秋のふる里まつり三好下文化祭(11月10日)

行政区民の皆さんが1年間かけて作り上げた芸術作品やお茶会、寄せ植えなどを通して芸術の秋を感じながら区民同士の交流を深めてもらおうと11月10日、第8回秋のふる里まつり三好下文化祭が三好下公民館、三好下老人憩いの家で行われました。開会式の後、ロンドンオリンピック男子ハンマー投げ銅メダリストの室伏広治(むろふし・こうじ)選手のお父さんで、中京大学名誉教授の室伏重信(むろふし・しげのぶ)さんを招いて「人の可能性について」をテーマに講演会が行われました。息子の広治選手の子どもの頃の話を交えながら、自身の陸上競技人生を振り返り、人間性を高めるために必要なことなどを身振り手振りを加えながら話すと、会場を訪れていた人たちは熱心に耳を傾けて話を聞いていました。他にも、会場には区民の皆さんが丹精込めて作り上げた生花やおりがみ、エコクラフトなどの作品や五平餅、みたらし団子などさまざまな催し物が盛りだくさん。会場を訪れた人たちはそれぞれ芸術の秋を堪能していました。

陸上競技人生を語る室伏重信選手 五平餅を求めてたくさんの人が並んでいます 採れたて野菜が並びます 芸術の秋を感じさせる作品です

皆さんで楽しいひとときを過ごします お茶会も楽しみました おいしいとん汁も振る舞われました

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る