みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2012年9月 > みよし市防災訓練(9月1日)

最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

みよし市防災訓練(9月1日)

防災の日の9月1日、市内各行政区で防災訓練が実施されました。これは、今後発生が懸念される東海地震を始め、東南海・南海地震が連動する大規模地震を想定して、地域住民、防災関係機関、市役所などの相互協力体制の確認と住民の防災意識の高揚を図ろうと毎年行われているものです。拠点訓練会場となった三好中学校では地元行政区民などおよそ850人が参加。グラウンドでは、消火器による初期消火訓練やチェーンソーを使った救助機材訓練、自衛隊と赤十字奉仕団による炊き出し訓練などが、体育館では、避難所開設訓練や防災グッズの展示などが行われました。
参加者たちは、実践型の訓練を通じて実際の災害現場や避難所で的確な行動がとれるよう真剣に訓練に参加していました。中でも、体育館で行われた避難所開設訓練では「熱があって体がだるい人がいます。咳もかなりひどいようです」など、実際の避難所でありそうなケースにおいてどのように対処するのかを決定するもので、参加者たちはお互いに相談しながら、真剣に個々のケースについて検討していました。訓練に参加した男性の一人は「行政区単位での訓練ではなく、こうした拠点訓練が毎年あるといいですね」と感想を話していました。

炎をめがけて消火器を操作する参加者たち 指導を受けながらチェーンソーを操作し木材を切ります 電気事業者からPR資材を受け取る参加者たち 災害時における簡易トイレに参加者たちは熱心に見学していました 防災グッズの展示コーナーで各家庭で備蓄できる資材について理解を深めました 避難所開設訓練ではリアルな条件設定に対応に困る参加者たちもいました

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:協働部防災安全課 

電話:0561-32-8046

ファクス:0561-76-5702

メールアドレス:bosai@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る