最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

おこしもん作り(2月29日)

ひな祭りを前にした2月29日、なかよし保育園で米粉を使ったこの地域の伝統的なお菓子「おこしもん(おこしもの)」作りが行われました。この日は年少園児から年長園児までとその祖父母が参加。赤、黄、緑、白の4色の生地を動物などの木型に押し込んで、さまざまな形のおこしもんを作りました。大好きなおじいちゃん、おばあちゃんとのおこしもん作りに園児たちは大はしゃぎ。「きれいにできないからやって」と甘える子や、「自分でできるよ」と張り切る子など、それぞれ祖父母との楽しいひとときを過ごしました。

写真:先生から作り方を教わります 写真:おじいちゃんとおこしもんを作る女の子 写真:ひなまつりの歌を披露する園児たち 写真:ふれあいタイムで肩たたきをする園児 写真:できあがったおこしもんを祖父母にふるまいました

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る