みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2011年11月 > イルミネーションライティングセレモニー(11月26日)

最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

イルミネーションライティングセレモニー(11月26日)

毎年恒例となった、冬のみよしを彩るイベント、イルミネーションライティングセレモニーが11月26日、保田ケ池センター駐車場内特設会場で行われました。みよし商工会が企画し、毎年さまざまな工夫を取り入れて盛り上がるこのイベント。今年は、ステージ位置を見やすいように変更し、参加型のクイズなどが実施されました。

オープニングでは三好文化幼稚園の年長園児たちがクリスマスにちなんだ楽器の演奏や歌を披露。思わず笑顔になってしまうようなかわいらしい園児たちの姿に、会場を訪れた人たちから惜しみない拍手が贈られました。またピエロのパフォーマンスやみよしソーランボンバーズの演舞、みよし少年少女合唱団の美しい合唱などで会場の雰囲気をいっそう盛り上げると、カウントダウンに合わせて色鮮やかなイルミネーションが点灯。同時に打ち上げられた花火とともにイベントを華やかに盛り上げました。イルミネーションは平成24年1月31日まで楽しむことができます。

写真:ピエロのゆかいなショー 写真:このセレモニーの花火は毎年定評があります 写真:三好文化幼稚園の園児による演奏と歌 写真:花火を見上げる観客の頭上で輝くイルミネーション 写真:家族連れも多く来場しました

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る