最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

老人娯楽大会(10月14日)

高齢者の健康維持と運動不足の解消、会員同士の交流を図ろうと10月14日、三好公園総合体育館アリーナと弓道場で老人娯楽大会が行われました。老人クラブ連合会主催で毎年行われているこの大会。この日は輪投げとフライングディスク、弓道の3種目を開催し、各支部からおよそ300人が参加しました。

輪投げとフライングディスクが行われた総合体育館では、競技中は真剣な表情の選手も、競技中以外では他の選手の応援をしたり参加者同士で交流を深めたりと、思い思いに楽しんでいる様子でした。また弓道場では緊張感ある空気の中で、一本一本の矢を的目掛けて丁寧に射っていました。

参加した女性の一人は「緊張して思い通りのプレーをすることができなかったけど、楽しむことができました」と笑顔で話していました。

開会式 笑顔で輪投げをする女性 真剣な表情でフリスビーをする男性 弓道場の様子

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る