みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2011年10月 > 秋の安全なまちづくり県民運動街頭PR活動(10月12日)

最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

秋の安全なまちづくり県民運動街頭PR活動(10月12日)

10月11日から20日まで実施されている秋の安全なまちづくり県民運動。その一環として10月12日、アイモール・イオン三好店で街頭PR活動が行われました。これは日本損害保険協会名古屋支部の主催で行われたもの。名古屋市を拠点として活動する人気アイドルグループSKE48のメンバー佐藤実絵子(さとう・みえこ)さん、高田志織(たかだ・しおり)さん、梅本まどか(うめもと・まどか)さんの3人が一日警察官として駆けつけました。初めに豊田警察署の杉原己一(すぎはら・みいち)生活安全課長が「皆さんと協力して犯罪や交通事故を減らしていきたいと思いますので、ご協力よろしくお願いします」とあいさつ。続いてSKE48と女性警察官による○×クイズ形式のトークが行われ、会場を訪れた人たちは女性を狙った犯罪や自動車盗の対策について学びました。

SKEメンバーの自己紹介 SKEメンバーが○×クイズに挑戦 SKEメンバーの退場

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る