みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2011年9月 > 最高齢者・白寿(99歳)訪問(9月22日)

最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

最高齢者・白寿(99歳)訪問(9月22日)

市内最高齢者と白寿(99歳)の長寿をお祝いしようと9月22日、久野知英(くの・ともひで)市長がそれぞれのお年寄りのお宅を訪問しました。
敬老事業の一つとして毎年行っているこの訪問。初めに、今年の7月に白寿(満99歳)を迎えた莇生の川合千代子(かわい・ちよこ)さんのお宅を訪れ、久野市長が「お元気でなによりです。これからも健康で長生きしてください」とお祝いの言葉を掛け、花束や敬老品を贈りました。続いて、今年12月で満104歳を迎える打越の木戸鐘光(きど・かねみつ)さんのお宅を訪問。お祝いの言葉や敬老品を贈ると、木戸さんは「この年まで生きられるとは思ってもいませんでしたが、今日はありがとうございました」とお礼の言葉を返しました。
お二人ともまだまだ元気で、久野市長や家族の人と一緒に、それぞれの生い立ちや日々の過ごし方を話したりして楽しいひとときを過ごしました。

   白寿・最高齢者訪問1 白寿・最高齢者訪問2

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:福祉部長寿介護課  

電話:0561-32-8009

ファクス:0561-34-3388

メールアドレス:choju@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る