みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2011年8月 > みよし市防災訓練(8月27日)

最終更新日:2018年5月18日

ここから本文です。

みよし市防災訓練(8月27日)

 8月27日、市内各行政区で防災訓練が実施されました。これは9月1日の防災の日を前に、地域住民、防災関係機関、市役所などの相互協力体制の確認と住民の防災意識の高揚を図ろうと毎年行われているものです。拠点訓練会場となった三好丘中学校では地元行政区民などおよそ500人が参加。消火器による初期消火訓練や、チェーンソーを使った救助機材訓練、自衛隊と赤十字奉仕団による炊き出し訓練などが行われました。
今年3月に東日本大震災が起こった後の大規模訓練とあって、市民の防災意識が例年に増して高く、参加者から各訓練ごとに防災に関しての質問がされるなど、充実した訓練となりました。
訓練の最後には久野知英(くの・ともひで)市長が「今日の訓練を生かして、防災に取り組んでいきましょう」とあいさつしました。 
写真:三好丘地区の皆さんが参加しました 写真:防災グッズの紹介に興味津々 写真:応急手当の方法を家族みんなで学びました 写真:消火訓練ではスピードと落ち着きが重要 写真:初めてのチェーンソーにどきどき

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:総務部防災安全課  

電話:0561-32-8046

ファクス:0561-76-5702

メールアドレス:bosai@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る