みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2011年8月 > 男女共同参画ステップアップセミナー・スキルアップ講座「身につけよう!女性のための護身術」(8月25日)

最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

男女共同参画ステップアップセミナー・スキルアップ講座「身につけよう!女性のための護身術」(8月25日)

子どもからお年寄りまで、女性が安心して暮らせるよう、とっさの危険回避や防犯のポイントを学んでもらおうと8月25日、総合体育館の柔道場で、「男女共同参画ステップアップセミナー・スキルアップ講座『身につけよう!女性のための護身術』」が開催されました。

講座では、みよし市を管轄する豊田警察署の女性警察官が講師役として登場。市内の犯罪が、今年の1月から7月までにおよそ650件発生していることや、犯罪発生率が県内で5番目に高いことが紹介されると会場からは驚きの声が上がっていました。中でも市内で発生件数の多い、カーナビ盗や空き巣の被害を防ぐために、車内に荷物を置いておかないことや、普段見かけない人にあいさつすることの重要性が話されると、参加者は時折うなずきながら聞き入っていました。

また、講座の後半では男性警察官による護身術の実技講習を実施。参加者同士でペアになり、とっさの時に身を守るすべを繰り返し練習しました。

参加者の女性の一人は「空き巣の被害など、他人事と思わずに対策をしていきたいです」と真剣な表情で話していました。

写真:女性警察官から防犯のポイントについてアドバイス 写真:関節の動きを利用した技で、腕をつかまれてもするりと抜け出せた 写真:「護身術はあくまで隙を作って助けを呼ぶためのものです」とアドバイス 写真:護身術を練習する参加者の子どもたち

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:協働部協働推進課  

電話:0561-32-8025

ファクス:0561-76-5702

メールアドレス:kyodo@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る