みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2011年6月 > 文部科学大臣科学技術賞受賞者訪問(6月27日)

最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

文部科学大臣科学技術賞受賞者訪問(6月27日)

科学技術に関する研究開発、理解増進などにおいて顕著な成果を収めた人の功績を称え、科学技術に携わる人の意欲の向上と、科学技術水準の向上に寄与することを目的とする文部科学大臣表彰。 4月に市内在住で名古屋工業大学教授の神取秀樹(かんどり・ひでき)さんが科学技術賞を受賞され、その報告のため6月27日、市役所を訪れました。

今回表彰された研究は、「視物質および古細菌型ロドプシンの構造と機能に関する研究」で、これまで分からなかった霊長類の、色を識別するメカニズムなどを解明する道筋をつけました。将来的には、色覚異常の治療などに役立てられることが期待されるなど、神取さんの今後の活躍が期待されます。

文部科学大臣表彰受賞者訪問3 文部科学大臣表彰受賞者訪問1 文部科学大臣表彰受賞者訪問2

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る