みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2011年6月 > 少年の主張みよし市大会(6月18日)

最終更新日:2016年4月1日

ここから本文です。

少年の主張みよし市大会(6月18日)

子どもたちが普段考えていることや実践していることを広く伝え、多くの人に青少年の健全育成への理解を深めてもらおうと6月18日、少年の主張みよし市大会がサンアートで行われました。市内各小中学校の代表12人が、日ごろの生活の中で感じる人と人とのつながりの大切さなどを身振り、手振りを交えながら発表。 また、青少年健全育成についてのポスターや作文、社会を明るくする運動についての書道作品の入賞者の表彰も行われました。当日、発表した小学生代表の一人は「とても緊張したけど、たくさん練習したので失敗せずに話せました」と感想を話していました。なお、県大会への出場者選考会には、「人は自然と」と題し発表した三好丘中学校3年の米田翠(よねだ・みどり)さんと「今 私たちにできることは何だろう」と題し発表した北中学校3年の丹下栞(たんげ・しおり)さんがそれぞれ推薦されました。

少年の主張1 少年の主張3 少年の主張2 少年の主張4

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:子育て健康部子育て支援課  

電話:0561-32-8034

ファクス:0561-34-4379

メールアドレス:kosodate@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る