みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2011年1月 > 木村まさ子講演会「いただきます・ごちそうさまに心をこめて」(1月21日)

最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

木村まさ子講演会「いただきます・ごちそうさまに心をこめて」(1月21日)

みよし商工会女性部の主催により全国各地で食育の講演活動を行う木村まさ子さんによる講演会が1月21日、サンアートで行われました。「いただきます・ごちそうさまに心をこめて」を演題に行われたこの講演会には、女性を中心に210人が参加。「いただきます」はそのものの命をいただいて、自分の命をつなぐことに感謝する素敵な言葉です。ぜひ声に出して心をこめて言ってください」と講演。参加者たちは、優しく語り掛ける木村さんの話にメモを取りながら熱心に耳を傾けました。また、木村さんから「命とは何ですか」と参加者に問いかけがあり、参加者たちからは「自分そのもの」「つながるもの」などと回答。木村さんからは「先祖の一人でも欠けていたら、わたしたちは今ここには存在しません」と命の大切さについても訴えました。

   自分自身のことをもっとほめてください いただきますの言葉の大切さを知ってもらいたい

   楽しく食の大切さを伝えます 命の大切さを絵本を使い紹介

 

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る