最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

緑のカーテン(8月11日)

みよし市役所の西館1階ロビーと東館2階南側の窓の一面にゴーヤとアサガオのつるから成る緑のカーテンができ上がりました。

これはみよし市環境課が昨年から実施している「緑のカーテン事業」で作ったもの。今回は、ゴーヤの中でも葉が大きく育つ「島さんごゴーヤ」と昼間に花を咲かす「西洋アサガオ」の2種類が植えられています。

5月下旬に56個のプランターに植えられた種はすくすくと育ち、プランターからネットを伝って窓辺に見事な緑のカーテンを作り上げました。

担当職員は「今年はより大きなカーテンを作ることと、見た目にも楽しめることを目標に品種を選んで育てました」と話します。

プランターでもこのような立派な緑のカーテンができるので、ぜひ皆さんもご家庭で一度試してみませんか。

 写真:緑の壁になりました 写真:蜂も遊びにきたよ

 写真:大きなゴーヤが育ちました 写真:東館2階の裏側。風が通ってとても気持ちいいです

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:環境経済部環境課  

電話:0561-32-8018

ファクス:0561-76-5103

メールアドレス:kankyo@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る