みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2010年7月 > キャンプファイヤー(7月16日)

最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

キャンプファイヤー(7月16日)

 夏の夜の楽しい思い出にしてもらおうと7月16日、三好丘聖マーガレット幼稚園でキャンプファイヤーが行われました。今回は年長園児およそ80人が参加。キャンプファイヤーを始める前に、園児たちは五平餅作りに挑戦。各グループに分かれて炊き上がったもち米をねりつぶし、それを割りばしに付け、友達と協力しながら作りました。焼きあがった五平餅を食べると園児たちは満面の笑み。自分たちで作った五平餅をおいしそうに食べました。

空が薄暗くなり始め、いよいよキャンプファイヤーの始まり。暗くなった園庭の中央に薪を組み、先生の補助を受けて園児たちの代表4人が薪に火をつけました。炎で照らされた園庭で、園児たちは炎を囲みながらおよそ30分間ゲームをして楽しみました。最後にはきれいな花火も打ち上げられ 、園児たちは喜んでいました。

 参加した女子園児の一人は「キャンプファイヤーも花火もすごくきれいだったよ」と笑顔で話していました。

五平餅づくり おいしい五平餅 

キャンプファイヤー 花火がきれい

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る