最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

漫談と歌を楽しもう(6月30日)

歌や漫談で元気になってもらうことを目的にした行事「漫談と歌を楽しもう」が6月30日、サンアートふるさと会館で行われました。65歳以上の人に健康で生き生きとした毎日を過ごしてもらおうと、ヘルスパートナーの企画により行われたこの行事。保育園や老人ホームなどでボランティア活動を行う石川宏子(いしかわ・ひろこ)さんの指導の下、参加した35人は「雨ふり」や「故郷(ふるさと)」などこの時期をテーマにした歌を合唱。その後、地下鉄東山線など身近な話題を題材に楽しい漫談や落語の代表的な作品「平林(ひらばやし)」を聞きました。声楽を専攻し大学時代には落語研究会に所属していたとあって石川さんの歌や落語はどれも本格的。会場からは割れんばかりの笑い声が響き渡り大いに盛り上がりました。

全員で懐かしい夏の歌を合唱 楽しい漫談で大盛り上がり1 楽しい漫談で大盛り上がり2 落語平林(ひらばやし)を楽しく聞きます

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

電話:0561-34-5311

ファクス:0561-34-5969

メールアドレス:hoken_c@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る