みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2010年6月 > プール開き(中部小学校)(6月7日)

最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

プール開き(中部小学校)(6月7日)

夏に向けて徐々に気温の上がり始めた6月7日、市内の各小学校でプール開きが行われました。

中部小学校では、 全校児童が待ちに待った初泳ぎを楽しみました。

午後の授業でプールに入った2年生児童およそ60人は、歓声を上げて元気そのもの。先生の吹く笛に合わせ、全員が同じ方向に回ることでプール内に流れを起こして遊んだり、水を掛け合ったりしてどの子も満面の笑顔。けれども、プールから上がるとまだ肌寒さの残る、あいにくの曇り空。授業が終わると児童たちが温水シャワーからなかなか動こうとせず、先生からせかされる一幕もあるなど、暑い夏が一段と待ち遠しく感じるプール開きとなりました。

児童の一人は「プールの授業が一番好きです。早くまた入りたいです」とうれしそうに話していました。

写真:まずは体に水を掛けて水温に慣れる 写真:同じ方向にみんなで回って水流を起こす。通称「洗濯機」 写真:はじける笑顔。冷たい水もへっちゃら!?

写真:誰が一番に着くか競争です 写真:プール後にもしっかりと体をほぐします

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る