• ホーム
  • くらし
  • 子育て・児童
  • 健康・福祉
  • ビジネス・産業
  • 市政

最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

彫刻 

彫刻フェスタ歴代グランプリ作品

彫刻フェスタ歴代グランプリ作品

 

彫刻フェスタ事業は2001年度グッドデザイン賞を受賞しました

 

みよし市の街角には、たくさんの彫刻があります。

公園や緑地、小中学校などの公共施設などに作品が設置されています。

みよし市では、平成元年度より「アートヒル三好ケ丘彫刻フェスタ」として、全国規模による彫刻の公募展を毎年開催してきました。

これは、本市の市民憲章の一節にもある「かおり高い文化のまち」を目指す中、都市基盤整備公団(旧住宅・都市整備公団)が「アートのある暮らし」をコンセプトに、「アートヒル三好ケ丘」として北部の住宅開発を行ったことを機会に、公団との共催で行ってきたものです。

毎年1回の公募展を開催し、全国から応募されてきたマケット(模型)作品の中から数点の入選作品を選び、その入選者に実作品の制作を依頼し、第2次審査でグランプリなどの各賞を決定します。

平成10年度で公団との共催は終了し、11年度からは三好町単独での開催となりましたが、それを機に事業を運営する実行委員会組織も一新し、住民・企業・行政が一体となったまちぐるみでの事業推進を図ってまいりました。

平成15年度までの過去15回の開催で、延べ2,273人の方から2,695点もの応募があり、その入選作品70体が市内各所に設置されており、みよし市は「街角に彫刻のあるまち」として、全国的にもその名が知られ、評価を受けるようになりました。

平成12年度からは、事業名も「アートタウン三好彫刻フェスタ」と改め、住民参画の実行委員会を運営母体に、さらなる「彫刻のまち三好」の充実を目指してまいりましたが、公募作品展は平成15年度を最終回といたしました。

また、平成13年10月には、これらの実績が評価され、(財)日本産業デザイン振興会が主催する「2001年度グッドデザイン賞」を受賞することができました。

設置してある屋外彫刻は、誰もが自由に触れることができます。

一度、お出かけになって、身近にある芸術に親しんでみませんか。


下の各ボタンよりそれぞれのページへジャンプします。

設置作品一覧

彫刻MAP

お問い合わせ

部署名:政策推進部企画政策課  

電話:0561-32-8005

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:kikaku@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る