• ホーム
  • くらし
  • 子育て・児童
  • 健康・福祉
  • ビジネス・産業
  • 市政

みよし市ホームページ > 予防接種 > 日本脳炎予防接種について

最終更新日:2017年3月30日

ここから本文です。

日本脳炎予防接種について

日本脳炎予防接種の積極的勧奨の一部再開について

平成17年より積極的勧奨の差し控えをしておりました日本脳炎の予防接種について、下記のとおり一部再開しました。

【第2期】

平成7年4月2日から平成12年4月1日生まれまでの人には平成25年度に日本脳炎第2期特例接種券を一部再開し、発送しました。

平成26年度に個人通知を一部再開しました。平成12年4月2日から平成13年4月1日生まれの人に日本脳炎第2期特例接種券、平成14年4月2日から平成17年4月1日生まれの人に日本脳炎第2期接種券を発送しました。

平成27年度に個人通知を一部再開しました。平成13年4月2日から平成14年4月1日生まれの人に日本脳炎第2期特例接種券、平成17年4月2日から平成18年4月1日生まれの人に、日本脳炎第2期接種券を発送しました。

平成18年4月2日以降の生まれの人には、9歳になる子に定期発送をしています。

詳しくは日本脳炎第2期または第2期特例のページをご覧ください。

 

【第1期】

平成22年6月より3歳になる子に個人通知を再開しました。また、平成23年度には9歳になる子に、平成24年度には7歳6か月になる子に、日本脳炎第1期(3回分)の残りの回数分の積極的勧奨を再開しました。

 

詳しくは日本脳炎第1期特例 のページをご覧ください。

 日本脳炎予防接種の機会を逃した人に20歳未満まで接種ができます

  平成17年度から平成21年度にかけての積極的勧奨の差し控えにより日本脳炎の予防接種の機会を逃した人に、20歳未満までの間、定期の予防接種ができます。接種には接種券が必要です。接種券がお手元にない人は、母子健康手帳を持って健康推進課(保健センター)へお越しください。

対象者          平成19年4月1日までの生まれで、1期3回と2期1回の計4回の接種を受けていない人

接種期間      1期特例      7歳6か月から20歳未満まで

                                            1期3回が済んでいない人は残りの回数分が接種できます。

                           2期特例     13歳以上20歳未満まで

                                             2期1回が済んでいない人は接種できます。

平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれの人の日本脳炎第1期特例接種について

  平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれの人は、9歳から13歳未満で日本脳炎第1期の特例制度の対象になります。

  9歳をすぎたら、日本脳炎第1期の接種券を発行しますので、母子健康手帳をもって、健康推進課(保健センター)窓口へお越しください。

  ただし、13歳到達以降は、第1期・第2期の特例制度の対象とはなりませんので、ご注意ください。

関連ページ

 

よくある質問

お問い合わせ

部署名:子育て健康部健康推進課  

電話:0561-34-5311

ファクス:0561-34-5969

メールアドレス:kenko@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る