みよし市ホームページ > 予防接種 > 長期にわたり療養を必要とする疾病にかかった方等への対応について

最終更新日:2019年4月26日

ここから本文です。

長期にわたり療養を必要とする疾病にかかった方等への対応について

予防接種法に基づく定期の予防接種(インフルエンザを除く。)について、長期にわたり療養を必要とする疾病にかかった等により接種の機会を逸した方について、当該接種の期間を延長します。

 

対象の方は、予防接種法に基づく対象年齢外であっても、医師が接種可能と判断してから2年間(高齢者用肺炎球菌ワクチンの場合は1年間)は、接種できなかった予防接種を定期予防接種として受けることができます(予防接種の種類によって上限年齢が設けられている場合があります)。

接種期間を延長するには、事前に申請が必要です。詳しくは、健康推進課へお問い合わせください。

 

参考

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:子育て健康部健康推進課  

電話:0561-34-5311

ファクス:0561-34-5969

メールアドレス:kenko@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る