みよし市ホームページ > 新型コロナウイルス感染症に対する市長メッセージ(10月27日)

最終更新日:2020年10月27日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に対する市長メッセージ(10月27日)

市民の皆様へ

 市民の皆さまや事業者の皆さまには、日頃から新型コロナウイルス感染拡大防止のため、さまざまなご協力をいただいていることに対しまして、心から感謝申し上げます。

 

 また、昼夜を問わず、感染者の治療のため最前線で献身的に尽力されている医療従事者の皆さまをはじめ、高齢者介護施設の従業員の皆さまなど感染症対策に取り組んでみえるすべての関係者の皆さまに、心より敬意を表するとともに感謝申し上げます。

 

 職種によっては、経済活動が順調に回復傾向を示しています。

 国のGo to「トラベル」、「イート」、「商店街」などのキャンペーンが展開され、またスポーツや映画、大規模イベントも観客数の制限が緩和され、少しずつ活気が戻りつつあるように思います。

 しかし、こういう時こそ、気を緩めることなく、再度の感染拡大とならないよう、一人一人が心掛けることが大切です。

 

 また、ヨーロッパでは、フランスをはじめ、スペイン、ドイツなど各国で新型コロナウイルスの感染が、今年の春を上回る水準で爆発的に拡大しています。 

 

 本市においても10月第3週に入り、23日に2人、24日に1人、市内24例目から26例目となる新たな感染者が確認されました。感染された方の一刻も早い完治を、心よりお祈り申し上げます。

 

 今回、感染経路不明の複数の感染者が確認され、「新型コロナウイルス感染症に対応するみよし市の判断基準(市のホームページ参照)」に基づき、警戒領域を「観察領域」から「注意(警戒)領域」に1ランク格上げいたしました。  

 

 これから寒い季節を迎えるにあたり、新型コロナウイルス感染症の流行の長期化と、インフルエンザの同時流行が懸念されます。

 改めて市民の皆さまには、ご自身、ご家族、周りの人を守るため、今一度、気を引き締めていただき、一人一人が「三つの密」の回避、マスクの着用と手洗いの徹底など、基本的な感染予防策を続けつつ、「新しい生活様式(市のホームページ参照)」をより一層、実践していただきますようお願いします。

 

 ウイルスという見えない敵との戦いには、誰もが不安な気持ちになりますが、一人一人が希望を持ち、お互いを思いやり、明るい未来を思うことが大切だと思います。感染された方やそのご家族の人権の尊重にご配慮いただき、誹謗中傷は厳に慎むとともに、不正確な情報に惑わされないよう、お願い申し上げます。市民の皆さまをはじめ、みよし市全体が一致結束して、一刻も早く、明るい生活を取り戻せるよう、皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。 

 

 

  令和2年10月27日

       みよし市長 小野田 賢 治 

 

 

お問い合わせ

部署名:子育て健康部健康推進課  

電話:0561-34-5311

ファクス:0561-34-5969

メールアドレス:kenko@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る