みよし市ホームページ > 健康・福祉 > 母子の健康 > 産後ホームヘルプ事業

最終更新日:2018年4月11日

ここから本文です。

産後ホームヘルプ事業

みよし市では、出産後間もない母親に家事や育児の支援を行う事業を実施しています。

対象となる家庭

みよし市に住所を有し、産後2か月未満※の昼間に支援者がいない母親

※(例:4月1日生まれの人は、5月31日まで)

利用日数

1週間につき2日(出産後1か月未満は3日)

利用時間

1日1回2時間以内(午前9時30分から午後4時30分まで)

休業日

土曜・日曜・祝日・年末年始

サービス内容

体調の確認や心配事などのお話を伺います。

家事支援:調理・片付け、洗濯(ママと赤ちゃん中心)、掃除や片付け(ママと赤ちゃんの部屋)、買い物

育児支援:お風呂介助、育児環境の整備、相談や助言

利用料金

1時間当たり700円(生活保護被保護世帯、市民税非課税世帯は免除)

援助者

あいちNPO市民ネットワークセンターに委託

手続き・お問い合わせ

基本的には、出産予定日の1か月前までに保健センターへお申込みください。

まずは保健センターへ来所または電話でご相談ください。

お問い合わせ

部署名:子育て健康部健康推進課  

電話:0561-34-5311

ファクス:0561-34-5969

メールアドレス:kenko@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る