みよし市ホームページ > くらし > 生活・環境・ペット > ごみ > 機械式生ごみ処理機、生ごみ堆肥化容器の購入費補助について

最終更新日:2019年7月29日

ここから本文です。

機械式生ごみ処理機、生ごみ堆肥化容器の購入費補助について

機械式生ごみ処理機の購入費補助

補助対象 本市の住民基本台帳に記録されている者

左記内容のいずれにも該当する人が補助の対象となります。

県民税及び市税等を滞納していない者

処理機を日本国内の販売店で購入した者

申請期限

機械式生ごみ処理機を購入後180日以内
補助台数

22件程度

1世帯につき1基まで
ただし、再購入した人で、前回交付決定日から5年以上経過している場合は、補助の対象となります
補助内容 購入費の2分の1を補助 上限30,000円で100円未満は切捨て
申請受付期間

平成31年4月1日から平成32年3月31日まで

ただし、申請受付期間中であっても補助台数に達した時点で受付を終了します。
申請方法

1.販売店で処理機を購入します。

2.販売店で販売証明書を記入してもらいます。

3.申請書兼実績報告書に必要事項を記入し、販売証明書(または、販売店が発行した領収書および保証書の写し)を添えて、環境課へ直接提出して下さい。

4.書類審査し、交付決定通知を送付します。

5.交付決定通知を受け取った後に、環境課へ請求書を直接提出して下さい。

6.請求書受領後、指定の口座に振込みします。

【注意】

(1)書類に必要な印鑑は同じものを使用して下さい。

(2)補助金の振込みについては、請求書提出後1ヶ月程度の期間がかかります。

(3)偽りそのほか不正な手段によるものと認められた場合は、補助金を返還していただくことになります。

申請書等様式(こちらからダウンロードできます)

1.様式第1号(申請書兼実績報告書)

2.様式第2号(生ごみ処理機販売証明書)(PDF:113KB)

 生ごみ堆肥化容器の購入費補助

補助対象 市内に住所のある人 補助は1世帯につき各2台まで
指定店を通じて容器を購入した人
補助容器 1.屋外据置式容器 容量100リットル以上のコンポスト
2.密閉式バケツ 容量15リットル以上
補助内容 1.購入費の3分の1を補助 上限2,000円で100円未満は切捨て
2.購入費の3分の1を補助 上限600円で100円未満は切捨て
指定店 株式会社はや志商会、有限会社三貴フラワーセンター(第2売場)、あいち豊田農業協同組合(グリーンセンター三好店)
購入時に印鑑と身分証明書を持参してください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:環境経済部環境課  

電話:0561-32-8018

ファクス:0561-76-5103

メールアドレス:kankyo@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る