みよし市ホームページ > くらし > 保険・年金 > 国民年金 > 第1号被保険者の保険料

最終更新日:2019年7月4日

ここから本文です。

第1号被保険者の保険料

定額保険料 16,410円(平成31年度)

日本年金機構から送付される納付書でお支払い下さい。

全国の金融機関や郵便局の窓口のほか、コンビニエンスストア(一部を除く)でも納付することができます。
参考:平成30年度の保険料は16,340円。


付加保険料 1カ月・400円(ただし、国民年金基金に加入している人や、免除申請または学生納付特例などにより、保険料の全額または一部を納付していない人は納められません。)

口座振替

預貯金口座から自動的に国民年金保険料を引き落とすことができます。

口座振替を始めるには、納付案内書・預貯金通帳・金融機関の届出印を持って、口座のある金融機関または年金事務所へ直接お申し込み下さい。
早割(当月分保険料の当月末での口座振替)の場合は保険料の割引が受けられます。

前納制度

国民年金の保険料は、その年の年度末までの保険料を納付期限までにまとめて納めると割引が受けられます。
前納する場合は、4月初めに日本年金機構から送付される納付案内書の中に前納の納付書が付いていますので、全国の金融機関・郵便局・コンビニエンスストアで納めて下さい。

なお、年度途中に20歳到達となった方や、厚生年金からの1号資格取得または3号被保険者からの種別変更などにより国民年金に加入した人は、申し込んだ月からその年の年度末までの保険料を納付期限までにまとめて納めると、その月数に応じた割引が受けられます。ただし、毎月20日以降に1号資格取得となる方または届出があった方については、翌月分からの適用となることがあります。

前納方法については、納付書での現金納付、口座振替、クレジットカードでの納付ができます。
前納期間が長いほど割引額が大きくなっており、最大2年間の一括前納が可能です。ただし、取扱限度額の理由により、コンビニエンスストアでの納付書での2年前納はできません。
また、それぞれ納付期限までに納付されなかった場合は割引が適用されませんので、口座振替での残高不足やクレジット納付の利用上限額超過などにも十分ご注意ください。
 

お問い合わせ

部署名:福祉部保険年金課  

電話:0561-32-8016

ファクス:0561-34-3388

メールアドレス:hokennenkin@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る