みよし市ホームページ > くらし > 保険・年金 > 国民健康保険 > マイナンバーの記載が必要な様式(国民健康保険)

最終更新日:2016年4月1日

ここから本文です。

平成28年1月からマイナンバーの利用が始まりました

 国民健康保険に関する届出・申請に、マイナンバーの記載が必要となるものは次のとおりです。

 なお、申請書等を提出する際に『本人確認』が必要となりますので「個人番号カード」または「(個人番号)通知カード+身分証明書(顔写真が入ったもの)」を持参してください。 

マイナンバーの記載が必要な様式(国民健康保険)

申請書の名称

制度の説明

国民健康保険(国民年金)被保険者資格得喪異動届

国民健康保険

国民健康保険被保険者証再交付申請書
国民健康保険限度額適用認定申請書
国民健康保険食事療養標準負担額減額差額支給申請書
国民健康保険移送費支給申請書
国民健康保険療養費支給申請書
国民健康保険特別療養費支給申請書
国民健康保険特定疾病認定申請書
国民健康保険高額療養費支給申請書
第三者行為による被害届
国民健康保険一部負担金免除等申請書

窓口で本人確認(個人番号および身元確認)が必要になります

 上記の申請書等を提出する際に『本人確認』のため「番号確認」と「身元確認」を行いますので、必要書類の提示をお願いします。

※マイナンバーが必要となる手続きには、『なりすまし』などによる不正行為を防止するため、本人確認が義務付けられています。お手数をお掛けいたしますがご協力をお願いします。

kakunin_myna

1. 番号確認に必要なもの

  ・個人番号カード、通知カード、マイナンバーが記載された住民票の写しなど、いずれか1点(すべて有効期限内のものに限る)

  ※個人番号カードを持っている人は、この1枚で『本人確認』が完了します。

2. 身元確認に必要なもの

 (1) 次のいずれか「1点」で確認します。

   ・運転免許証、パスポート、身体障がい者手帳、在留カードなど

  ※官公署から発行・発給された書類(有効期限内のものに限る)その他これに類する書類であって、顔写真があり、氏名・生年月日または住所が記載されているもの

 (2) 上記(1)がない場合は、次のいずれか「2点」で確認します。 

   ・後期高齢者医療・国民健康保険・健康保険などの被保険者証、介護保険の被保険者証、国民年金手帳など

  ※官公署から発行・発給された書類(有効期限内のものに限る)その他これに類する書類であって、氏名・生年月日または住所が記載されているもの

代理人による届出・申請などを行う場合

 次の①から③までの確認を代理人に対して行います。

  ①代理権の確認(任意代理人:委任状、法定代理人:戸籍謄本など)

  ②代理人の身元確認(代理人の個人番号カード、運転免許証など)

  ③申請者(被保険者)の番号確認(申請者(被保険者)の個人番号カード、通知カードなど)

お問い合わせ

部署名:福祉部保険年金課  

電話:0561-32-8011

ファクス:0561-34-3388

メールアドレス:hokennenkin@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る