最終更新日:2020年10月8日

ここから本文です。

水道基本料金免除(新型コロナウイルス感染症に関する支援事業) 

新型コロナウイルス感染症に関する支援事業として、4か月分(請求2回分)の水道基本料金を免除します。

なお、申請の必要はなく、自動的に水道基本料金は免除されます。

 

よくある質問と回答

免除される金額はいくらですか?

 請求1回分免除額(2か月分の基本料金)は、水道メータの口径が13mmの世帯・事業所で1,760円、20mmの世帯・事業所で3,520円、25mmの世帯・事務所で8,800円です。

水道メータの口径は「使用水量のお知らせ」で確認できます。

「使用水量のお知らせ」に記載されている水道料金予定額は、水道基本料金が免除された金額ですか?

水道基本料金が免除される前の金額が記載されています。

【口座振替の方】

口座振替の場合は毎月26日前後に口座から自動的に引き落とされますが、その際に水道基本料金分免除された額で引き落とされています。

 

【納付書支払いの方】

納付書発行のタイミングで免除された金額の納付書を発行しておりますので、そのままお支払いして頂ければ大丈夫です。

 

免除の期間はいつからいつまでですか?

免除の期間は8月請求分から11月請求分の4か月間です。

水道料金は2か月に1度請求されるので、水道基本料金免除となる請求回数は2回です。

 

【納付書支払いの方】 普段納付書が送られてくるタイミングで納付書が届いていないのですが...

検針のタイミングでの納付書発行を現在中止しています。

請求月の中旬頃に水道基本料金を免除した納付書を郵送いたします。

例えば10月請求分の納付書であれば10月中旬頃の郵送となります。

 

【口座振替の方】 水道基本料金が免除された後の金額が分かる通知はきますか?

口座振替の場合は「使用水量のお知らせ」投函後に通知が送られることはありません。

振替は毎月26日前後に口座から自動的に引き落とされますが、その際には水道基本料金分免除された額で引き落とされています。

 

免除される金額については上記の「免除される金額はいくらですか」でご確認ください。

 

引っ越し等で1か月分の請求しかありませんが、免除額はいくらになりますか?

上記の「免除される金額はいくらですか」の金額が2か月分の水道基本料金なので、その半額が1か月分の水道基本料金となります。

 

お問い合わせ

部署名:都市建設部下水道課  

電話:0561-32-8022

ファクス:0561-34-4429

メールアドレス:gesuido@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る