みよし市ホームページ > 組織から探す > 学校の再開に向けての連絡とお願いについて

最終更新日:2020年5月15日

ここから本文です。

学校の再開に向けての連絡とお願いについて

 現在、市内の小中学校では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休業の措置をとっていますが、令和2年5月25日(月)から学校を再開します(5月21日、22日は学校再開準備のための分散登校日)。文部科学省から示された「新型コロナウイルス感染症に対応した学校再開ガイドライン」を踏まえ、感染防止対策を講じた上で教育活動を再開します。

 つきましては、以下の点を確認していただき、御理解と御協力をいただきますようお願いします。

1 毎日の健康管理について

 毎朝、お子さまの検温を行ってください。発熱や風邪等の症状がある場合は、無理をせず、自宅で休養させてください。この場合の出欠席については、「校長が出席しなくてもよいと認めた日」となり、出席停止の扱いになります。症状が治まりましたら登校してください。「治癒証明書」は不要です。

 なお、学校において、咳が続く、表情がすぐれないなどの症状がある場合は、自宅で休養してもらうために、早めに保護者の方にお迎えの連絡をしますので御協力ください。

 今後、各家庭におかれましては、お子さまの在籍校が作成した健康観察記録に体温と健康状態について記入の上、お子さまを通じて毎日学校へ提出してください。お手数をおかけしますが、児童生徒の健康管理に万全を期すため、御理解と御協力をいただきますようお願い申し上げます。

2 新型コロナウイルスに感染した場合や感染が疑われる場合等の連絡について

 以下の2点に該当した場合には、当該校の教頭へ御連絡ください。

(1)本人又は同居の御家族の中で陽性反応が出た場合

(2)本人又は同居する御家族の中に一人でも濃厚接触者が出た場合

 御連絡いただいた内容につきましては、厳正な情報管理に努め、感染症拡大防止の目的以外には使用いたしません。

 3 マスクの準備について

 教室等で行う授業では、マスクを着用します。入手困難な状況が続いておりますが、国から配布された布マスクをはじめ、御家庭で準備してください。

 手づくりのマスクも推奨しております。手づくりマスクにつきましては、「子どもの学び応援サイト(https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/mext_00460.html)」などを参考に、御家庭でお子さんと一緒に作っていただけると幸いです。また、マスクの色や柄は問いません。

 

4 学校における感染予防対策について

 各学校における感染予防対策は、学校から別途お知らせします。一部報道されました「(1)小学校における少人数授業」、「(2)中学校におけるフェイスシールドの利用」につきましては、以下のとおりです。

(1)小学校における少人数指導

 在籍児童が多い学級の児童を分散させ、空き教室を利用して少人数の授業を実施します。すべての授業で少人数による授業を実施できるわけではありませんが、できる範囲で実施します。新しく学級を編制し直すことはしません。密集を防ぐために、教室の一人あたりのスペースを1.5m四方に保つことを想定すると、教室の人数は28人程度となります。そのため、28人程度を一つの基準としています。

 可動式パーテーションで教室を仕切っている場合、パーテーションを移動させて教室のスペースを広げ、一人あたりのスペースを確保する学校もあります。

(2)中学校におけるフェイスシールドの利用

  中学校では、少人数授業を実施することが難しいため、フェイスシールドを利用します。音読や合唱、周りの生徒と相談する場面など、必要に応じて使用する予定です。定期的に消毒して使います。授業中ずっとフェイスシールドを着用して学習するわけではありません。

 また、アレルギー等、さまざまな事情で着用が困難な場合も考えられます。その場合は、無理に着用する必要はありません。担任の先生に遠慮なく御相談ください。

 なお、小中学校の教職員も必要に応じて使用します。

 5 未履修の学習内容について

  昨年度、未履修の学習内容につきましては、学校再開後に授業で取り組んでいきます。前学年の単元をそのまま実施したり、現学年の単元と関連させて学習したり、各学校で工夫して取り組みます。中学1年生のお子さまにつきましては、小学6年生の未履修の学習内容を中学校で取り扱います。また、オンライン学習によって現在の学年の学習を進めている場合でも、再度学校で学習します。

6 令和2年度 市主催行事、各校主催行事の中止・延期について

 「みよし市新型コロナウイルス感染拡大防止のためのイベント等の中止・延期に関する判断基準等について」を基に、お子さまの健康・安全を第一に考え、市が主催する以下の行事は中止させていただきます。

・第37回みよし市長杯争奪中学校総合体育大会(5月)

・みよし市少年の主張大会(6月) 

・みよし市小中学生思い出コンサート(7月)

・みよし市特別支援親子キャンプ(7月)

・みよし市小学生士別市派遣事業(7月)

・みよし市小学校水泳大会(7月)

・みよし市友好都市中学生派遣事業(8月)

・みよし市小学校陸上競技大会(9月)

・小中学生夢の作品展(11月)

7 給食について

 給食当番はもとより、全児童生徒の手洗いを徹底します。会食にあたっては、飛沫を飛ばさないよう、机は向かい合わせにせず、会話は控えるように指導します。

 市給食センターの調理員等にコロナウイルス感染者が発生した場合は、給食の提供を取り止める場合もあります。その際、授業を午前中で切り上げて保護者の方への引き渡しによる下校や、弁当の用意をお願いすることになりますので、御承知おきください。

 

※ 以上の内容は、令和2年5月14日現在のものです。今後、変更・追加の連絡、依頼をすることもありますので、御承知おきください。

 

保護者向け文書「学校の再開に向けての連絡とお願いについて」 ←上記の内容と同様です。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:教育委員会 教育部学校教育課  

電話:0561-32-8026

ファクス:0561-34-4379

メールアドレス:gakko@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る