• ホーム
  • くらし
  • 子育て・児童
  • 健康・福祉
  • ビジネス・産業
  • 市政

みよし市ホームページ > 組織から探す > 総務部 防災安全課 > 進め!みよし市消防団 ~みよし市消防団応援ソング~

最終更新日:2018年6月6日

ここから本文です。

進め!みよし市消防団 ~みよし市消防団応援ソング~

応援ソング

制 作  みよし市消防団(事務局:みよし市役所防災安全課)

作詞/作曲 段田男  

編曲 清水行則

歌  みよし市消防団

作成経緯

jacket みよし市消防団は、若い団員が多く、活力に満ち溢れています。

 団員たちはさまざまな行事や活動に対して、一生懸命に取り組んでくれているので、団長としてとても頼もしく思います。

 また、団員同士の仲が良く、地域での交流を図る良い機会になっているのではないでしょうか。

 近年は、多くの市町村で消防団員の減少が課題となっており、みよし市も例外ではありません。

 そこで、皆さんに消防団のことについて知ってもらうことと消防団員の加入促進、団員の士気高揚を目的に消防団長自ら作詞作曲メインボーカルを務め団員と協力しPRソングを作りました。

 この歌を通じて消防団の魅力を多くの人に伝えていければと思います。

 皆さんの消防団へのご理解とご協力をお願いします。

消防団長消防団歴

団長 みよし市消防団長 深谷 委宏
 20代で6年間団員、平成25年度から副団長4年、現在は団長2年目を努める。 

 

みよし市消防団概要

操法 みよし市消防団は、消防団長1人、消防副団長2人を筆頭に置き13の地域分団、女性消防団と機能別分団(東海学園大学学生)で組織されています。

 火災時は、尾三消防本部の後方支援活動の他、大雨や風水害の際には、災害現場へ出動し、土のう積みや倒木の処理をしたりするなど被害を最小限にするように尽力します。

 また、大規模災害に備え日頃から訓練を実施する他、防火防災啓発を実施し、市民の方への防火防災意識の高揚に寄与する役割を担っています。

 

応援ソングステージ

 平成30年5月20日に開催された「平成30年度みよし市消防操法大会」で初披露され、深谷団長の生歌と消防団のステージに会場は大いに盛り上がりました。

30soho1 30soho2 30soho3

 

 

お問い合わせ

部署名:総務部防災安全課  

電話:0561-32-8046

ファクス:0561-76-5702

メールアドレス:bosai@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る