• ホーム
  • くらし
  • 子育て・児童
  • 健康・福祉
  • ビジネス・産業
  • 市政

みよし市ホームページ > プライバシーポリシー > お問い合わせページのSSL警告について

最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

お問い合わせページのSSL警告について

お問い合わせページでは、インターネットを利用した通信を安全に行うため、SSL(セキュア・ソケット・レイヤ)と呼ばれる通信の暗号化技術を導入し、利用者のプライバシー確保を図っております。
そのため、ページに接続したとき「このWebサイトのセキュリティ証明書には問題があります」等の警告メッセージが出る場合があります。

この警告は、SSLによる通信を開始する時に、利用するサーバが本物かどうかをブラウザが確認を行おうとするために表示されます。「この証明書には問題があります。」と表示されますが、これは本システムが利用している「LGPKI」という地方公共団体専用の認証局が、現在配布されているInternet Explorerなどのブラウザに初期設定されていないためです。

警告画面で「はい」をクリックすることで、とりあえずの暗号化通信は開始されます。
しかし、上記の方法は完全ではなく、接続先の確認や暗号化をより安全に行うためには、「安全な通信を行うための証明書」(自己署名証明書)を入手し、お使いのブラウザへの組み込みを行う必要があります。

LGPKIルート証明書のインストール

InternetExplorerの場合

  • WindowsXP以降のOSをご利用の場合は、当該のページにアクセスすると、LGPKIのルート証明書のインストールが自動的に行われます。
  • Windows2000をご利用の場合は、ルート証明書更新プログラムをインストールした後、InternetExplorerで当該のページにアクセスすると、LGPKIのルート証明書のインストールが自動的に行われます。

Firefoxの場合

  1. 地方公共団体組織認証基盤(LGPKI)の「LGPKIにおける自己署名証明書」のページを開きます
  2. ページ内の「LGPKIにおけるアプリケーションCA(第二世代)の自己署名証明書ダウンロード」をクリックし、ファイルをダウンロードします
  3. Firefoxのツールバーより「ツール」、「オプション」の順にメニューを選択します
  4. オプション画面の「詳細」を選択します
  5. 暗号化タブを選択し、「証明書を表示」ボタンをクリックします
  6. 証明書マネージャー画面の「認証局証明書」タブを選択し、「インポート」ボタンをクリックします
  7. ファイルの選択画面が表示されますので、手順2でダウンロードしたファイルを選択し、「開く」ボタンをクリックします
  8. 証明書のインポート画面において「LGPKIにおけるアプリケーションCA(第二世代)の自己署名証明書ダウンロード」にチェックをし、
    「OK」ボタンをクリックします
  9. 以降の画面において、「OK」ボタンをクリックします。

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る